Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
東雲寺の桜 開花宣言

 

東雲寺駐車場の南側、側道に張り出した枝に桜がチラホラ咲いています。



2020.03.15 Sunday 09:42
住職雑感 comments(0)
コロナでお休みの孫たちがクッキーを作ってくれました

DSC_0061.jpg

 

新型コロナウイルスのため、学校がお休みの孫たちが、

長女Y子の家で今日はクッキング。

クッキーを作ってくれました。「♡そげんさん」と書いてくれたのは、3月5日に10歳になった君です。



2020.03.13 Friday 21:14
住職雑感 comments(0)
東日本大震災から9年

DSC_0027.jpg
  3月11日14時46分から、ご近所さんや子どもたちとともに梵鐘を鳴らして、東日本大震災・大津波の犠牲者のご冥福を祈り、被災地の復興をお祈りしました。

 3月5日に10歳になったばかりのS君に「何で鐘を鳴らすの?」と尋ねると、「えーとね。何だっけ」。

 住職が「今日が東日本大震災から今年で9年目、大勢の人が亡くなったんだよ」と言うと、「そうそう、ボクが1歳のときにあったんだよね」とのこと。母親から聞いて知っていたようだが、子どもたちにとっては、当時の記憶がないわけで、たぶんよく分からない過去の出来事のひとつになっているのだろうと思う。



2020.03.11 Wednesday 16:35
住職雑感 comments(0)
河津桜が五分咲きです

DSC_0100.jpg

 東雲寺本堂裏手、東側の丘の上に、2012年4月に植えたコヒガンザクラ、カンヒザクラ、オカメザクラ、オオヤマザクラ、翌2013年4月に植えた河津ザクラ、コヒガンザクラ、シダレザクラ、八重ザクラの計36本があります。

 2月21日現在、河津桜が五分咲きくらいです。

 今年、ソメイヨシノが東京では3月15日ころに開花、春彼岸ころに満開になるという開化予想がなされています。

 東雲寺のソメイヨシノはこれより2,3日遅れると思いますが、お彼岸に「花見」になりそうです。

 

 ところで東雲寺のソメイヨシノは1957(昭和32)年に植樹されたもので、植えてから63年経っています。植樹のときに2,3年の苗木だったでしょうから、樹齢は65、6年くらいになるのでしょうか。

 

 昨年、一昨年と台風で桜の大木が倒れ、お地蔵様や墓地の石灯籠にあたって倒壊するなど、大小の被害が出ました。

 これまでにも台風によって、桜が倒されたり、大きな枝が折れたりしたことがありましたが、ここ数年の台風の風の強さは、これまでに経験しなかったような超がつくような大風で、今後のことが心配でした。

 そこで、万が一にもご近所の方々に迷惑をおかけしないよう、東雲寺の檀信徒総代・世話人会で話し合った結果、ソメイヨシノは60〜70年が寿命とされており、伐採もやむを得ない。しかし、東雲寺は「桜のお寺」として地域に親しまれているので、今後、6、7年計画で桜の植え替えをしようということになりました。

 ソメイヨシノに近い時期に開花する品種で、樹高が10メートルほど、病気に強いというジンダイアケボノを植えていく予定です。今年のお盆以降に、新品種の苗木(1本2,3万円か)購入・植樹、現在の桜ソメイヨシノの伐採(1本30数万円)の経費に一口2000円くらいで寄付を募る予定です。その際、よろしければご協力をお願いいたします。

 



2020.02.21 Friday 13:11
住職雑感 comments(0)
鐘楼堂と紅梅

DSC_0097.jpg

 2月末日までは16時30分に夕方の鐘を撞いています。

 鐘撞き後、陽ざしを浴びた紅梅が鮮やかだったので撮影しました。



2020.02.18 Tuesday 16:34
住職雑感 comments(0)
境内の紅梅の朝と昼

朝8時過ぎの紅梅の写真です。

 

陽が高くなって、同じ紅梅を撮影しました。

 



2020.01.30 Thursday 21:33
住職雑感 comments(0)
紅梅

DSC_0062.jpg

1月29日、春を思わせるような陽気の中で、東雲寺境内の紅梅が咲き始めました。



2020.01.29 Wednesday 22:11
住職雑感 comments(0)
晩秋の東雲寺

 

 

今年は紅葉せずに木々から葉っぱが落ちてしまい、紅葉なしのまま冬になるのかな、と思っていましたが、12月3日朝、庭掃き掃除をしていて、ふと眼を上げると、わずかに残った木々の葉が、朝の陽射しに照らされ、きれいな紅葉を見ることができました。



2019.12.03 Tuesday 22:21
住職雑感 comments(0)
近隣の2つの小学校の作品展をはしごしました

 

11月16日(土)午後、東雲寺の近くにある成瀬中央小学校と南第二小学校の作品展を見に行きました。

 

 



2019.11.19 Tuesday 09:30
住職雑感 comments(0)
小野路の東光寺さま開山歴住塔開眼

 

 町田市小野路の長谷山東光寺ご住職から開山歴住塔(多宝塔)の開眼を依頼され、11月1日(金)15時より関係者参列のもと開眼法要を修行しました。

 東光寺さまの17世住職が、東雲寺の先々代住職、東雲寺十九世大豊祖岳大和尚(柚木祖岳)というご縁があり、20年ほど前に先代秋芳能宣大和尚(柚木能宣)が東光寺さまの大梵鐘撞き初め式を勤めさせていただいたことがありました(写真左上に鐘楼堂が見える)。

 今回、東光寺さま開創830年式典(11月4日)に先立ち、拙僧が出仕、開山歴住塔開眼法要を修行させていただきました。

 

 

 



2019.11.01 Friday 22:09
住職雑感 comments(0)
1/19PAGES >>