Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 圭室文雄先生の東雲寺文化講座「本能寺の歴史」開講 main 8月15日お盆法要を修行 >>
大施食法会(だいせじきほうえ)を修行しました

 東雲寺の歴史400年ほどの間で、たぶん初めてと思いますが、お檀家さんに本堂内 へお 入りいただくことなく、この意味で「無参列」で、大施食法会(だいせじきほうえ=おせがき)を修行しました。写真でご覧いただけるように、猛暑の中、境内の木陰にお檀家さんがご参加くださり、『大悲心陀羅尼』『甘露門』『修証義』『舎利礼文』を読経する中で、お焼香いただきました。

 また、例年通り福島県有機農業ネットワークから桃「あかつき」を取り寄せ、ご希望の方におわかちして、風評被害が残る福島県の農家の方たちへの支援協力をいただきました。お陰さまで施食法会が終了する前に完売いたしました。有り難うございました。

(写真上)S君たちがフェースシールドをつけて福島県産の桃「あかつき」の販売促進をしてくれました。

(写真下)本堂奥の本尊様の前に設置された施食棚上の三界万霊、先亡諸精霊、新盆精霊などに向かって焼香礼拝するお檀家さんたち。例年は本尊様に向かい合う形で設置する施食棚だが、今年は外から施食棚が見えるように外向きに設置しました。

 



2020.08.06 Thursday 21:43
東雲寺あれこれ comments(0)
スポンサーサイト


2020.09.28 Monday 21:43
- -
comment




/PAGES